カシモWiMAXは悪く言われ過ぎ!本当はいいやつ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年(2017年ね)の10月にカシモWiMAXっていう新しいプロバイダが、WiMAXのサービス提供を開始した。

 

で、その評判をいろんなサイトでみてるんだけど、な~んか悪く言われ過ぎなような気がするんですよね…。

 

このサービス自体は、ギガ放題プランが月額2,680円(1ヵ月目は1,380円ね)とめちゃくちゃ安い! 標準的なUQ WIMAXだと月額4,380円、月額業界最安級をうたうBroad WiMAXは月額3,411円っていうのと比較すると、カシモWiMAXががぜんやすいのがわかる。

 

2年間総額でみると、3万円以上のキャッシュバックをするとくとくBBが多分7万5千円くらいで、まぁ一番安いんだが、キャッシュバックのないカシモWiMAXは約80,000円。そんな差はないんですよね。キャッュバックの手続きとか面倒だったりキャッシュバックがもらえる1年待ちたくないってことなら全然カシモWiMAXありかもって。

 

まぁ、最新のWX04って端末は提供していなかったりするけど、ホームルーターの最新版L01は提供しているし、最新ではないけどW04も提供している。

ぜ~んぜん、悪くないよね。

で、カシモWiMAXを悪く言っているサイトがその根拠にしているのが、カシモWiMAXが「新古品の端末を使う」ってことね。新古品だから「新品じゃないから安くできるんでしょ。変な端末よこすんじゃない?」ってことね。

 

まぁ新古品使うら安くできる、はあたりだと思う。けれど1つ言えるのは、新古品って確かに純粋な新品じゃないが、たとえばすぐに解約した顧客の端末を回収してクリーニングして「新品同様」にした端末のことなんだよね。

 

なので、実質新品を使うのとなんらかわりない。

 

いやー、個人的にはいいサービスだと思いますよ、カシモWiMAX。回しものじゃないけど。

 

だから、カシモWiMAXを必要以上に悪くいうサイトの気が知れない。

 

自分がアフィリエイトで推しているサービスをどうにかこうにかして売りたいだけなんだろうなぁ。そうやって情報操作している。まぁ、その情報信じてしまう人はあんまりいないと思うけれど。(でも少しはいろんだろうなぁ。)

 

しいて難点を言うとすると、今のところ実績ないから、この価格を続けていけるのかや、今のところまだ評判とかの少ないサポートの品質大丈夫かなぁ、というところくらいかなぁ。

 

まぁ、いずれにしろ、これを機会に、他のプロバイダがまた工夫してくれて値段を安くしてくれたりするとうれしいですね。安くするだけじゃなくてもなんか他のサービスするとかね。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*