1人暮らしだったらWiMAXだけで十分かもって思う件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1人暮らしだったら、ネット回線をWiMAXだけにして(光回線とか契約しないで)節約するかなぁーっていうのは、割と最近よく思うことです。

まぁ、おなじように考える人が結構いて、バッテリー積んでなくて外に持ち出せないタイプのホームルーターとかが結構人気なんだろうけれども。

 

まずWIMAXなら月間データ通信量が無制限で、データ通信量的には1人で利用するのに問題ない。3日間10GBの速度制限があるけれども、重い重いYouTubeのHD画質な動画でさえ10GBもあれば約13時間もみられる計算だから(1日あたり4時間ちょいか)、よっぽどヘヴィに使わない限り使い切ることはできない。

(うらを返せば、家族数人がインターネットを割とよく使うような家庭だったら、ちょっと固定回線としての利用はむずかしいかもだけれども)

 

1人暮らしだったら、下手すりゃ外でもWiMAX使ってモバイルな通信費用を節約して、自宅でもWIMAX使って固定回線引かなくて、みたいなことも、十分に可能でしょう。

 

そうして、WiMAXのメリットは他にもいろいろあって、

 

たとえば、工事がいらないことがあげられるでしょ。WiMAXのルーターがとどけばすぐに使えるってのは大きいですよね。工事業者さんを家にあげる面倒もない。工事ってなんだかんだいって、1~2時間はとられちゃうしね。もちろん、撤去工事も必要ない。

あと1人暮らしのそんなに広くない部屋に、光回線用のルーターを置かなくていいっていうのはメリットですよねぇ。それだけ部屋が広く使える、と。

通信速度も案外速いし。光回線ほどじゃないかもしれないけれども、フツーに40Mbpsとか50Mbpsとかはでるし。なので全く利用に不便を感じることはないし。

それに何よりでかいのは、Wi-Fiルーターの代金がいらないってことですよね。光回線とかって、2~3万円の工事費用が必要。それにWiMAX以外のモバイル通信って、Wi-Fiルーター代に、それなりの品質のを買おうとすればやっぱり2~3万かかるし。WiMAXってこのあたりは、すごいユーザーに優しんいですよね。

 

他のモバイル通信との比較と言うところでいえば、月間データ通信量が無制限なサービスとしては月額料金が安いのは魅力でしょう。たとえば、ワイモバイルでアドバンスオプションつけて月間データ通信量無制限にすると、月額4,500円とかか。一方のWiMAXは、安いBroad WiMAXとかなら3,400円くらいか。毎月1,000円くらい違うわけですな。これは1人ぐらしの金がないときに、すごーいうれしい!

やっぱりWiMAX最強! と思う今日この頃でした。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*