キャッシュバックなしをえらぶか、ありをえらぶかそれが問題だ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WiMAXのプロバイダをえらぶ際に、まず悩むことの1つが、「数万円のキャッシュバックがもらえるプロバイダをえらぶか」「キャッシュバックがなくても、月額料金が安いプロバイダをえらぶか」といったことですね。数万円のキャッシュバックがもらえるプロバイダの方がお得に見えても、ちょっと不安とか、面倒とか思う方もいるんだろうしなぁ。

このブログでも書いたことがありますが、WiMAXのキャッシュバックキャンペーンでは、契約から1年後くらいに、キャッシュバックを受け取るための専用の手続きをしないといけない。手続きとは平たく言うと、キャッシュバックが振り込まれる先の銀行口座の番号を登録する、というやつね。

この手続き、仮に忘れるなどして期限内に終わらなかったりすると、キャッシュバックの権利まで失くしてしまう。それが怖いってことですね。ただ手続き自体は、ウェブから簡単に終えられたりするから手間ってことはない。あと、手続きを忘れる問題も、カレンダーにちゃんと書いておくとかすれば、なーんも問題ない。

 

そうして長い目でみると、やっぱりキャッシュバックがもらえるプロバイダの方が2年総額が1~2万円安いから、基本的にはキャッシュバックありのプロバイダをえらぶのがおすすめです。でも「1年後のキャッシュバックなんか待ってたくないよ。手続きも面倒だし」な~んて、やっぱり考える方もいるだろうから、探してみると、月額料金が安いWiMAXのプロバイダもいろいろあるんですね。

 

たとえば、僕がいつも参考させてもらってるサイトでもそのランキングとかまとめてたりする。

 

キャッシュバックなしで月額が安いWiMAXプロバイダ比較

 

 

ここで紹介しているプロバイダをえらべば、たしかに、キャッシュバックありのプロバイダと比較してもそんなに2年間総額が高くならずに契約できそう。まぁ、1年後のキャッシュバックのことに気を病むよりかは、安心とはいえるかもしれませんね。

しかしこうして比較してみると、通信品質はかわらないのに、プロバイダによって月額料金とかって大きな差があるんだなぁ、って改めて思いますね。これならやっぱりきちんとやすいところえらびたいですな。それに、上で紹介したランキングで上位になっている、とくとくBBやBroad WiMAXが価格以外の面で特別サービス悪いとかもないしなぁ。

とくとくBBなら、専用のポイントがあったり、Broad WIMAXなら満足保証みたいなシステムがあったり違約金負担があったりとか、単純な月額料金以外にも良いポイントがいろいろあっておすすめできるしなぁ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*